再就職手当は派遣社員でも受け取れる!条件と手続きを知っておこう

再就職手当は派遣社員でも受け取れる!

前職を退職して次の仕事が決まったのはいいけど、次は派遣だから、
再就職手当はもらえないのでは?と思う人もいるかもしれません。

ですが、派遣社員だからと言って再就職手当がもらえないという
ことはありません。きちんと条件をクリアしていれば受け取る
ことができます。

今回は、次の就職が派遣社員だった場合の再就職手当の各条件や
手続きについて説明します。

来社不要で登録&お仕事開始できるおすすめの派遣会社4選

派遣社員の場合の再就職手当を受け取れる条件

派遣社員が再就職手当を受け取れる条件

7日間の待機期間を過ぎていること

待機期間とは、ハローワークに失業保険の申請手続きをした直後の
7日間のことです。

失業保険の申請をした後は、ハローワークがあなたの失業状態を
確認するための期間となり、この期間中に働いてしまうと失業
状態とは見なされなくなります。そのため、失業保険を申請した
人は、直後の7日間は働かずに待機している必要があります。

1年を超えて勤務することが確実であること

派遣社員が再就職手当をもらえないと思ってしまう原因となって
いるのが、この条件ではないでしょうか。

派遣社員は、基本的に契約期間というものが設けられることが
ほとんどです。しかも最初は1ヶ月~3ヶ月あたりが多いため、
1年を超えて働けるという保障はありません。

ですが、たとえ3ヶ月契約スタートであっても、契約の更新を
前提とした派遣であれば、この条件を満たすと判断されます。

「1年も更新してもらえるかなあ」という人でも、心配は無用です。

あくまでも、更新することを前提とした契約であればOKです。

ですから、派遣であっても3ヶ月契約で更新の可能性がある
場合は、「再就職手当を受け取る資格あり」となります。

離職した事業所への再就職ではないこと

離職前に努めていた会社への再就職した場合は、再就職手当支給の
対象外となります。

就業日の前日までに、3分の1以上の基本手当の残日数が残っていること

これは派遣社員だけなく、直雇用の場合であっても同じです。

3分の1以上、基本手当の残日数が残っていれば、再就職手当が
受け取る条件を満たします。

また、残日数がどれくらいあるかで、支給額が変わってきます。

3分の2以上の残日数がある場合・・・・7割支給

3分の1以上の残日数がある場合・・・・6割支給

3ヶ月の給付制限期間がある場合は、最初の1ヶ月目はハローワークまたは職業紹介事業者の紹介であること

この条件がピンとこない方も多いと思いますので、詳しく説明します。

給付制限期間とは

給付制限期間とは、自己都合で前職場を退職した人が対象となる
支給までの待機期間のことです。

会社都合でやむなく退職した人は、この給付制限期間はなく、
すぐに失業保険を受け取れるのですが、自分の意志で会社を
退職した人は、すぐに失業保険を支給してもらうことができず、
3ヶ月間は待たなければいけません。

これは、国の持つ財源に限りがあり、誰にでもすぐに支給
してしまうと、財源が枯渇してしまうためです。

最初の1ヶ月とは

この給付制限期間のうち、最初の1ヶ月間の間は、再就職先が
ハローワークからの紹介か、もしくは職業紹介事業者からの
紹介でないと再就職手当の支給対象とはならないと
定められています。

職業紹介事業者とは

職業紹介事業者とは、労働者と企業の間に入ってお仕事を斡旋する
会社のことです。

派遣会社の場合は、労働者と派遣会社が雇用契約を結び、企業へと
派遣しますが、職業紹介事業者はあくまでお仕事を紹介するだけで、
雇用契約は労働者と就職先の企業が直接雇用契約を結びます。

こうした職業紹介事業者のことを、転職エージェントとも言います。
代表的なところで、リクルートや人材コンサルタントなどがあります。

つまり、給付制限期間中の人が、最初の1ヶ月目に就職先を見つけた
場合、派遣会社からの派遣であったり、チラシや広告などで応募した
場合、もしくはインターネットで求人を見つけて就職を
決めたりした
場合は、再就職手当の支給対象から外れてしまう
ということになります。

このような場合は就業先に相談して、就職日をずらしてもらうなどの
検討をしたほうがよいかもしれません。

再就職手当の申請手続きの流れ

再就職手当申請手続き

再就職手当の申請の流れは以下のようになります。

・ハローワークに離職票を提出して失業保険の受給手続きを行う

・7日間の待機期間が経過するのを待つ

・待機期間経過後、就職活動を行って就職先を見つける

・就職先から採用証明をもらい、ハローワークに提出する

・ハローワークから再就職手当支給申請書を受け取り、就職先から証明を受ける

・再就職手当支給申請書をハローワークに提出する

・支給決定通知書が届き、自分の口座に振り込まれる

再就職手当支給申請書は、入社後1ヶ月以内に提出しましょう。
1ヶ月を超えても申請は可能(最長2年)ですが、原則として
1ヶ月となっているので、早めに手続きを済ませておきましょう。

なお、再就職手当の書類の提出は郵送でもOKです。

再就職後の会社の賃金が前職より低い場合は「就業促進定着手当」をもらえる

再就職手当を受給している人で、再就職先の半年分の賃金が離職前
よりも低い場合に支給される手当です。

失業手当の支給残日数の30~40%の金額が支給されます。

1年未満の雇用契約の場合は就業手当を申請しよう

再就職手当は、1年以上の雇用の見込みがないともらうことが
できません。

そこで、次の就業先が1年未満であることがわかっている場合は、
就業手当をもらうことができます。

就業手当をもらえる条件

・短期の契約(1年未満)で雇用保険に該当する労働(週20時間以上)をする場合

・基本手当3分の1以上を残して再就職した場合

基本手当の支給残日数の30%が支給されます。

再就職手当に関するよくある疑問

再就職手当はいつ振り込まれるの?

再就職手当は、就職からおよそ3ヶ月が経過したあと、在籍確認が
取れたのちに支給されます。

振り込まれるのが手続きをしてから少し先になるため、不安になる
かもしれませんが、きちんと手続きをしていれば必ず振り込まれます
し、もし不備があれば連絡がきますので、焦らずに待ちましょう。

再就職手当をもらう前に、再就職先を退職してしまった場合はどうなるの?

再就職手当は、申込みをした後およそ3ヶ月くらい後にならないと
支給されません。

そのため、再就職手当が支給される前に、なんらかの事情で職場を
辞めてしまうケースも考えられます。

その場合、再就職手当はうけとることができなくなります。

ただし、それで何かペナルティを受けることはありません。

また、失業保険を受給できる状態に戻るため、まだ受け取って
いない失業保険の残日数分を申請できるため、再就職手当をもらえ
なくて損をすると言ったこともありません。

再就職手当を受け取った後で、再就職先を退職した場合は?

これも特にペナルティなどはなく、受け取った再就職手当を差し引いた
分の残りの失業保険を給付してもらうことができます。

自ら企業した場合でも再就職手当を受け取れる?

自営業を始めたり、個人事業主として会社を起こした場合でも
再就職手当を受け取ることができます。

ただし、こちらも1年以上の継続が見込まれるものが対象となるため、
開業届の他に、1年以上の事業継続が証明できるものが必要となります。

再就職手当はパートやアルバイトでももらえるの?

派遣社員だけでなく、アルバイトパートであっても再就職手当は
もらうことができます。

これまでに記載した条件を満たしていればOKです。

まとめ

正社員だけでなく、派遣やアルバイト、パートでも、条件を
満たしていれば再就職手当を受け取ることができます。

失業保険については知っていても、再就職手当については
知らないという人がけっこういます。

失業保険を申請できる人であれば、再就職手当ももらえる
可能性がありますので、条件をしっかり把握して、もらえる
ものはもらわないともったいないですね。

ぜひ参考にして下さい。

【関連記事】

都道府県別おすすめ派遣会社ランキング

30~40代の主婦におすすめ!扶養内で働ける派遣会社TOP3

来社不要で登録&お仕事開始できるおすすめの派遣会社4選

派遣LP PC

2019年度最新版 来社不要で派遣登録ができるおすすめの派遣会社 BEST5

わざわざ登録会に出席しなくても自宅で簡単に登録が完了できる便利な派遣会社です。

全国に支店があり、派遣のお仕事が多数あるので、すぐにお仕事情報を閲覧したい人や家事や育児でなかなか登録会に参加できない主婦にもおすすめです。

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第1位 マンパワーグループ株式会社
  外資系のお仕事多数 おすすめ度:


日本初の派遣業を開始した老舗
外資系のお仕事が多数
キャリアウーマンを目指す方におすすめ
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
マンパワーグループは世界80カ国以上にサービスネットワークを有する米国マンパワーグループの日本法人です。オフィス系のお仕事が非常にたくさんあり、一般事務から経理、データ入力、資料作成、コールセンターなど多彩なお仕事があります。エステ、スパ、レジャーなど女性向けの福利厚生も充実していて、女性スタッフ、主婦にとって非常に働きやすい派遣会社です。世界規模の会社のため、海外系のお仕事も豊富。語学力を活かしたい人や、外資系のお仕事がしたい人におすすめです。登録時の来社が必須ではなく、電話確認完了ですぐにお仕事を探せるのでとても便利ですね。
主な求人のジャンル
一般事務・経理事務・法務事務・貿易事務・翻訳・ファイリング・資料作成・受付・コールセンター・伝票発行・受発注・デザイナー・イラストレーター 他オフィスワーク多数
福利厚生
・有給休暇あり ・社会保険あり ・マンパワーグループクラブオフ(福利厚生割引制度) ・スクール優待利用 ・スキルアップキャリアアップサポート

 

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第2位 リクルートスタッフィング
 リクルートが運営する派遣会社 おすすめ度:
 
来社不要で本登録ができる
口コミ&再就業率 NO.1
優良派遣事業者に認定
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
リクルートスタッフィングは、リクルートグループが運営する派遣会社です。登録会に参加できない方でもWEBだけで本登録が完了できるため、登録必須の派遣会社です。就業時期が未定の方や、とりあえずお仕事を見てみたいという方にもおすすめです。大手企業でのお仕事がたくさんあり事務系、IT系、営業系、メディカル系などの優良企業がそろっており、福利厚生も充実しているのが魅力です。男女どちらにもたくさんの求人があるため、ここも必ず登録しておきたい会社です。
主な求人のジャンル
・経理事務・一般事務・資料作成・受付業務・ファイリング・コールセンター・IT系 他オフィスワーク多数
福利厚生
・健康診断・歯科検診 ・有給休暇/育児・介護休業あり ・ベビーシッター割引サービス ・出産育児一時金 ・フィットネスクラブ割引

 

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第3位 テンプスタッフ
サポートや支援が充実 おすすめ度:


また働きたい!と思う派遣会社
豊富な求人数
福利厚生やスキルアップサポートも充実
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
スキルの不安や働き方の相談など、女性に親身になってくれるサポートが充実。知名度も抜群の派遣会社です。クイックWEB登録が可能で、来社せずにすぐに求人情報が閲覧できます。スキルアップ支援の設備も充実しているので、学びながら働きたい!という女性に人気です。営業担当者さんが親切だという声が多く、派遣で働く人にとっては心強い限りですね。福利厚生もしっかりしていて、また働きたい!と思う環境が魅力です。
主な求人のジャンル
・コールセンター・経理、一般事務・データ入力・PC業務・受付・ファイリング・IT系 他オフィスワーク多数
福利厚生
・社会保険あり ・有給休暇あり ・労災保険あり ・産前産後休業あり ・育児休業あり ・介護休業あり ・スタッフ限定割引特典あり

 

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第4位 ランスタッド株式会社
 前給制度がうれしい おすすめ度:


来社不要のクイック登録
うれしい前給制度あり
男女ともに高時給多数
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
ランスタッド株式会社も自宅にいながら登録ができる派遣会社です。製造系のお仕事が充実しており、男女ともに高時給で働けるのが魅力。製造系と言っても力仕事ばかりでなく、事務のお仕事やオフィスワークも多数。もっとも魅力的なのが、前給制度が利用できるお仕事がたくさんあること。急に入り用になったとき、働いた次の日にお給料を受け取れるのが非常にありがたいです。福利厚生の充実度も高く、女性や主婦の派遣さんが非常に増えてきています。
主な求人のジャンル
・製造・検品・検査・加工・オペレーター・搬入搬出・オフィスワーク・伝票発行・受発注業務・コールセンター 他多数
福利厚生
・前給制度あり ・有給休暇あり ・社会保険あり ・ランスタッドクラブオフ(福利厚生割引制度) ・スポットの仕事あり ・健康診断あり ・週払い日払いのお仕事あり

 

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第5位 テクノウェイブ
  IT系の仕事に強い派遣会社 おすすめ度:


IT系の仕事ならここ
派遣会社にはめずらしい交通費全額支給
充実のスキルアップサポート
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
パソコンスキルやIT系ジャンルに自信のある人におすすめの派遣会社。エンジニアを目指す人を広く募集している派遣会社です。WEBから来社予約をする方法と、LINEやSkypeによるビデオ通話登録も可能です。派遣会社には珍しい交通費全額支給制が大好評です。関東、関西地区でIT系のお仕事を探すならここがおすすめです。
主な求人のジャンル
プログラミング・CADオペレーター・WEBデザイナー・コーダー・IT系・SE・イラストレーター・ヘルプデスク 他技術系求人多数
福利厚生
・有給休暇あり ・社会保険あり ・スキルに不安のある人もサポート ・交通費全額支給 ・未経験も大歓迎

 

トップへ戻る