便利な傘!濡れた面が内側に!電車でも迷惑をかけない「逆さま傘」

雨の日って憂鬱ですよね。

ただでも憂鬱な通勤が、雨でさらにイライラ。

電車に乗っても、いちいち傘をたたまないといけないし、
濡れた面が外側に来るので手も濡れるし回りの人にも
つかないか心配です。

そんな不満を解消する傘が最近流行っているのをご存知ですか?

それが「逆さま傘」です。

普通の傘と違い、たたむ方向が逆さま。

そのため、濡れた面が外側にこず、手や服に雨水がつくことが
ありません。

しかも自立するので、電車の中でも地面に立てておくことが
できるので
、手を離すことができて本当に便利。

開くのもワンタッチで、片手で操作ができるのもいいです。

普通の傘だと両手で開かないといけないことが多く、荷物を
持っていると一回置かないといけなかったりしますが、雨の日
だと地面が濡れていて、置くこともできなかったりします。

この傘だとそういった不満も解消されます。

最近では使っている人もたまに見かけるようになりました
が、たぶんもう数年後には、これが当たり前になって、
「昔の傘って不便だったよね~」って言われているんじゃ
ないでしょうか。

本当に便利ですし、今ならまだ知らない人も多いので、
会社でちょっとした注目を集められるかも。

僕はシルバーを持ってます。超おすすめです。

逆さま傘に対するみんなの評価
口コミ(レビュー)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミ(レビュー)を投稿する

平均:
レビュー数 0
トップへ戻る