治験ボランティアの誤解を解く:リスクはとても小さいって知ってた?

治験ボランティア

お金は欲しい。でも、働くのはつらい。。
その気持ちはよくわかります。

そんな人におすすめなのが治験ボランティアです。

今回はこの治験についてのレビューです。

目次

治験ってなに?

世の中にはたくさんの薬があります。

怪我や病気、疾患などに日々使われている薬。

怪我や病気をした時、薬を使用したことがないという人は
少ないでしょう。

この薬は、厚生労働省が認可したものだけが世に出ることを
許されています。

こうした薬は、さまざまな試験が行われて、安全性や効果が
じゅうぶんに検証された後、人間にも有効であるかを検証します。

これを治験と言います。

通院タイプと入院タイプ

治験には、指定された日時に通院するタイプと、一定の期間
入院するタイプがあります。

通院タイプは比較的拘束時間が短く、参加しやすい利点があり、
入院タイプの場合は拘束時間が長い分、報酬が高くなります。

治験って危なくないの?

治験と聞くと、人体実験のようなイメージを持ってしまう
人もいるかもしれません。

ですが、治験は法律や規則によって厳格な規定が設けられて
おり、厳選された医療機関の管理下の元で、とにかく安全に
配慮して行われます。

治験は医師や製薬会社、専門家が厳格に計画を立て、計画書
にもとづいて行われます。

新しい薬で治験を実施するには、治験審査委員会(IRB)を
設置し、細かい審査を経てようやく実施することができます。

ですので、安全性については徹底的に検証されますので、
安全が保証されていないものは治験を行うことはできません。

つまり、治験は決して危険なものではないのです。

治験には色々な商品がある

治験が行われる商品は、薬だけではありません。

健康食品や美容関連商品、コスメなど、いろいろなジャンルが
あるので、「治験=薬」というイメージは間違いです。

なぜお金が貰えるの?

治験は正確には、アルバイトや仕事ではありません。

治験はボランティアに入りますので、働いてお金を貰う
のではなく、モニターさんの時間を拘束する事に対する
経済的、身体的な負担を軽減するための「負担軽減費」
として支払われます。

いわば、時間の拘束費という事ができます。

治験というと、危険な目に遭うから高いお金を貰えると
勘違いしている人がいますが、そうではなく、あくまで
人ひとりの時間を拘束することに対する謝礼的な
お金ということになります。

また、薬の効果などを検証するため、帰宅してからも飲食や
行動に制約がかかってしまうことも多いため、そうした間も
時間を拘束していると認定されます。そのため、謝礼は
高額になりやすいのです。

時給はどれくらい?

試験バイトのおおよその相場は、日給1万円~2万円あたりです。

通院タイプよりも入院タイプのほうが報酬は高くなります。

いつお金がもらえるの?

負担軽減費は、通院の場合は通院毎に、入院の場合は全日程終了後に
もらえることが多いです。そのさい、手渡しもしくは振込での
お渡しとなります。

詳細は、参加時の説明にて確認しましょう。

副作用はないの?

多くの人が、治験というと副作用がないの?という心配を
するかと思いますが、副作用というのは、決して悪い意味
ばかりではありません。

例えば、風邪薬を飲むと眠くなりますが、これもいわば
副作用です。

なぜ眠くなるかというと、熱や咳などで体やのどの痛み
を抑えるための鎮痛作用があるためで、決して体に有害な
作用ではありません。

こういった作用は薬のみならず食べ物であってもある事
ですので、治験ではあらかじめすべて想定の上で行われます。

ですので、お薬を飲んだ後は、3時間、個室で本を読んで
待機し、「眠くなったら寝て下さい」といった流れで
進んでいくのです。

ですので、有害な副作用などを気にする必要はありません。

治験に参加する事は社会貢献になる

一般に市販されている薬や医療に用いられているものは
すべてこの治験を通して世の中にでています。

言い換えれば、治験がなければ人の病気を治す薬は世の中
に出ることができません。

したがって、治験は世の中の病気を治すために絶対に必要な
もので、それに参加する事は社会に大きく貢献することに
なります。

誓約書を書かされたりするの?

誓約書を書かされたりすることはまったくありません。

治験に参加する人はあくまでボランティアであり、治験に
関するすべての事は製薬メーカーや治験責任医師に
責任があります。

ですので、誓約書を書かされて危険な実験を受けなければ
ならないといった事も一切ありません。

治験の途中でやめてもいいの?

治験の途中でやっぱり不安になったりした場合、途中で
やめることも可能です。

あくまでボランティアですので、嫌がる人に無理強いを
する事はありません。

これは厚生労働省の定める厚生省令第二十八号で、
被験者はしっかりと守られています。

万が一健康被害がでた場合は?

安全面には十分配慮されていますが、それでも予期せぬ健康被害が
起こることもあります。

その場合は、即座に治験を中止し、専門医が対処をします。

また、それによって一時的もしくは長期的に生活に支障をきたした
場合、製薬会社がすべて補償する決まりとなっています。

治験に関するよくある疑問

保険証は必要?

保険証は必ず必要です。

説明会は参加しないといけませんか?

説明会は、治験に関する重要な説明を行っており、それらの
説明を理解して頂いた上で参加不参加を決めてもらうので、
必ず出席が必要です。

また、説明会では募集前の新規案件が紹介されることもあります。

治験は人体実験ではないのか?

治験と人体実験の違いは、本人の意思を尊重し、インフォームド
コンセントを最重要視して行われるかどうかです。

人体実験は本人の意思と関係なく、倫理的な問題のある実験をする
ことを指しますが、治験はインフォームドコンセントにもとづいて
行われます。

インフォームドコンセントとは、被験者が治療内容について十分に
説明を受け、理解して内容に合意することを指します。

そのため、危険な治療や本人の意思に反する治療をすることはなく、
また、被験者が不安を感じた時はいつでも治験中断することもできます。

交通費はでますか?

治験の種類によります。募集要項に記載されていると思いますので
よく確認しましょう。

連続して違う治験を受けることはできますか?

多くの場合、ひとつの治験終了後は2ヶ月~半年程度の休息期間が
必要なものが多いです。

治験中に風邪を引いた場合、市販の薬を飲んでもいいですか?

その場合は自分で判断せず、かならず治験の主治医に確認を
とりましょう。

途中でやめた場合、報酬はどうなりますか?

治験を受けた日数分の報酬は支払われます。

入院中に携帯電話は使用できますか?

使用可能エリアでは自由に使用できます。Wi-fi設備などが
整っている施設や、インターネットが利用できる環境のある
施設もあります。

入院中はどんなことをするのですか?

基本的には、就寝・起床時間や食事時間が決められ、規則的な
生活をします。

決められた時間に投薬や採血、採尿などがあり、それ以外はすべて
自由時間となるケースが多いです。

どうやって治験に参加するの?

治験は、募集サイトにメールアドレス、お名前など簡単な情報を登録すれば、
メールで定期的に案内が届きます。

自分が参加してみたいと思う募集があれば、応募すればOKです。

メールではこんな感じで案内がきます。

————————————————————————————

○○ ○○ 様

株式会社○○治験モニター募集運営事務局でございます。

このメールは治験モニター登録サイトからご応募いただいた方にお送りしております。

本日は関東・関西の施設で実施される治験モニター4案件をご紹介します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】〔東京〕20歳~40歳以下の健康な日本人男性=謝礼140,000円
【2】〔東京〕20歳~40歳以下の健康な日本人男性=謝礼260,000円
【4】〔関西〕20歳~39歳以下の健康な日本人男性=謝礼80,000円
【5】〔関西〕20歳~45歳以下の健康な日本人男性=謝礼120,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

必ず詳細をお読みの上、エントリーお願いします。

◇◆…◆◇…◇◆…◆◇…◇◆…◆◇
【1】【案件番号XXXX】
「【健康な方向け】20歳~40歳以下の男性:東京」

〔対象〕
・20歳~40歳の日本人健康男性のみ

〔謝礼金額〕
事前検診:5,000円
本試験:140,000円

〔場所〕東京都台東区

〔日程〕事前検診1回、入院3泊×2回

〔応募締切〕2018年○月○日

※他の案件と同時エントリーはできません。

↓↓詳細・参加申請はコチラ↓↓
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

————————————————————————————

治験のメリット

メリット

もらえるお金が高額

治験でもらえるお金は、「負担軽減費」といいますが、
このお金はかなり高額であることが多いです。

例えば通院が12回必要な治験の場合、1月で25万円
貰えるなど、なかなかの金額です。

そのかわり、毎日決まった時間に薬を飲んだり、
自分の体の症状を記録したり、食事の制限があったりと、
ある程生活に制限が出てくる事があります。

最新の医療を受けることができる

薬や化粧品、コスメなど、まだ世に出ていない新しいもの
を試すことができます。

例えばニキビに悩んでいる人は、ニキビに効果のある薬を
誰よりも早く試すことができるので、治験のおかげで
ニキビが治ったなんてこともあるでしょう。

糖尿病に対する有効薬などは現在も日々研究されているため、
糖尿病の持病を持つ人はモニターとして多く募集されて
いたりします。

寝ていても報酬が発生する

治験に参加している間は、寝ている間も検査の対象になるため、
報酬が発生します。

無料で健康診断が受けられる

治験では、モニターさんの健康状態も事前にチェック
しますので、無料で健康診断が受けられます。

食事も提供される

1日拘束が必要な治験の場合、食事も提供されます。

ただし、自分の好きなものが食べられるとは限りません。

規則正しい生活ができる

これまで不規則な生活をしていた人も、治験中は規則的な
生活が必要になるため、生活態度が改善したと言う人が
多いです。

健康志向になる

治験バイトに行くと、医療現場や医薬品、健康に関する話を
たくさん聞けるため健康の大切さに気づく人も多く、食事や
睡眠、生活習慣を見直して、健康志向になったという人も
います。

治験のデメリット

つらい

治験のスケジュールに合わせて生活する必要がある

治験は、段階的に検査や検証を繰り返しますので、
睡眠や食事、運動など、データをとるために必要な
生活をする必要があります。

また、治験を受けている間は、施設内にとどまる必要
があったりと、時間的な拘束もある場合があります。

いきつけの病院に行ってはいけない場合もある

なんらかの持病があり、いきつけの病院に通っていても、
治験に参加中はいきつけの病院にいってはいけない場合も
あります。

別の病院で薬をもらったりすると、治験の検証結果に影響が
あるかもしれないためです。

プラセボを服用する場合もある

プラセボとは、有効成分がなにも入っていない薬のこと。

心理的な効果などを検証したりする場合もあるので、なんの
効果もない錠剤を飲んでいる場合もあります。

予想外の副作用が起こる場合もある

安全にはじゅうぶんに配慮されていますが、やはり
想定外の副作用が起こる場合もあります。

普通のバイトよりも募集が少ない

治験モニターの募集は、通常のアルバイトよりも募集の数は
少ないので、いつでも応募できるものではありません。

暇すぎてつらい

とくに入院タイプの治験の場合、施設内で時間を過ごさなければ
ならず、することがなくてつらいです。必ず読書など、時間を
潰せるものを準備しておきましょう。

まとめ

治験はあくまでボランティアですが、アルバイトとして
考えた場合、そのメリットは非常に大きいです。

普通に働くよりも楽である事は間違いないですし、
もらえる金額も高額です。

基本的には副作用など、体に害があることはめったに
ありませんし、むしろ健康診断まで受けられるので、
おいしいと言えます。

そのため、一度治験を受けるとあまりの待遇のよさと
報酬の高さに、癖になってしまう人もいます。

とはいえ、絶対に安全という事はありませんので
自己責任であること、また募集が頻繁にあるわけでも
ないので、希望しても参加できない事もあります。

ですので、治験に参加したい人はできるだけたくさん
治験モニターのサイトに登録しておいて、募集が
きたときに内容を見て参加不参加を決めるのがいいですね。

興味のある方は、できるだけ無料登録しておきましょう。

~あなたの参加で医療が変わる。小さなボランティアが大きな未来につながります~







治験ボランティアに対するみんなの評価
口コミ(レビュー)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミ(レビュー)を投稿する

平均:
レビュー数 2

以前、治験施設で働いていました。治験は新薬が安全であることを国に認めさせるのが目的のひとつですので、絶対に安全な分量でしか処方しません。万が一、強い副作用が出たりすると評価が下がるからです。つまり、効能よりも安全性を優先するのです。むしろ一般の病院のほうが危険なことが多いです。なぜなら一般の病院は営利目的なので、安全よりも利益を優先するからです。

治験は危ないと思っているやつが多いから助かる。はっきり言って普通の病院以上に親切だしいたれりつくせりだ。一度行くとやめられない。ただ自分にマッチした案件がいつもあるわけではないのがネック

アルバイト求人サイトランキング

ユーザー総合満足度NO.1

動画でのお仕事紹介

制服写真の掲載

使いやすい検索機能

 

CMでもおなじみのバイトル。求人サイトユーザー調査において、ユーザー総合満足度No.1に選ばれた、知名度も抜群の求人サイトです。

 

制服写真の掲載動画でのお仕事紹介など、職場の雰囲気やスタッフの様子まで伝わる求人掲載で、仕事の見つけやすさは折り紙つき。

全国約90,000件のお仕事を随時掲載し、希望の職種ごとにピンポイントでお仕事が探せるよう になっています。お仕事体験職場見学など、働く人に便利なサービスもあり、バイト初心者でも安心してお仕事を探せます。

条件による細かい検索もできるので、使いやすさもNO.1です。


 


・本当にお祝い金がもらえる

Wお祝いキャンペーンも

求人数最大規模

 お祝い金がもらえるアルバイト求人サイトが、アルバイトEXです。

 

対象者全員が本当にお祝い金3万円をもらうことができ、Wお祝いキャンペーンなどもあるため、同じバイトに応募するなら、お祝い金ももらえたほうが断然お得です。

 

大手求人サイトメディア(anマイナビジョブセンスなど)21社と提携していて、 70万件以上と求人数も最大規模を誇ります。

気になった案件にまとめて一括検索や応募ができるのも魅力です。


 



業界No.1の高時給

リゾートバイト特化型求人

寮費・食費・水光熱費無料

簡単WEB応募

 

 

リゾートバイト.comは、業界No.1の高時給が最大の魅力です。

リゾートホテル、旅館、ペンション、スキー場など、さまざまなリゾート地での住み込みバイトの派遣がめじろ押し。

 

寮費・食費、水高熱費が無料で、スキー場ではリフト券がタダ、 温泉地では温泉入浴無料など、働く場所によってさまざまな特典をつけてもらえるのがうれしいです。

 

20~30代の人や学生におすすめの案件が多数あり、有名な大手企業でお仕事をするチャンスです。長期休みを利用して働きたい人、日常から離れて新鮮な世界で仕事をしてみたい人、出会いを求めている人は、リゾバがおすすめです。


トップへ戻る