介護の仕事はつらい?楽?経験者の口コミ・レビュー

介護のお仕事レビュー

高齢化社会になり、ますます需要の増えている介護の仕事。

介護の仕事はきついという人もいますが、実際はどうなのでしょうか。

僕の母は50代手前で、ある日突然思い立って介護福祉士
資格を取り、10年以上介護の仕事をしていました。

僕も介護用品のネットショップで働いていた時に福祉用具専門相談員
の資格をとっています。いろいろな介護施設を回って、なまの現場
をたくさん見てきました。

今回は介護のお仕事の率直なレビューを書いてみたいと思います。

時給はどれくらい?

介護の仕事は1000円~2000円と、高時給です。

さらに資格をもっていれば、それに応じて時給も
あがるので、稼げる部類のお仕事になります。

介護の仕事は、肉体的には意外と楽

僕の母は非常に体が細く、体重は38kgくらいしかなく、
はっきりいってガリガリの体型です。

ですが自分よりも大きい70kg近い男性をベッドの上で
起こしたり、歩く補助などを当たり前にしていました。

なぜそんな事ができるかというと、ちゃんと力を使わずに
介助をする方法があんです。

自分ひとりの力では介助できないような人は数人で対応
するので、決して無理なハードワークは要求されません。

無理をすると、利用者も介助者も両方あぶないので、
必ず安全に配慮して、無理なくサポートするように
なっています。

介護のメインは生活援助と身体介護

生活援助って?

生活援助とは、利用者や家族が行えない日常生活上の活動を
お手伝いする事です。
具体的には、利用者に直接ふれずにできる援助の事で、
以下のようなものです。

・利用者の部屋の掃除

・日常の範囲内の食事の支度

・洗濯、買い物

・薬の受け取り

・見張り

逆に、援助に含まれないものは以下のようなものです。

・本人以外の部屋の掃除

・庭の草むしり

・家具の移動

・お誕生日会など日常を外れた料理や準備 

援助に含まれないものは行ってはいけないと決まっています。

身体介護って?

身体介護とは、利用者のからだに直接触れる介護の事です。

また、利用者と一緒に体を動かしたり、専門的な知識を必要と
するものも含まれます。

具体的には以下の様なものです。

・食事介助

・トイレ、着替え、入浴の介助

・通院や外出の介助

・寝返りの補助、移乗・歩行の介助

・共に行う調理や掃除などの家事

・服薬の介助

おすすめはホームヘルパー

ホームヘルパーは利用者のお宅を訪問して、決まった時間
(通常、1時間~2時間)の間、依頼された業務を行います。

業務内容は主に生活に関わること、例えば買い物や洗濯、掃除
などです。

時間が決まっている

ホームヘルパーのいいころは、時間が限られている事です。

だいたい2時間くらいまでなので、それが終われば帰る事が
できるため、時間のない人でも働きやすいです。

契約以外のことはしてはいけない

ホームヘルパーは利用者のお宅でのお仕事なので、利用者も
気兼ねなくなんでも頼みがちになります。

人によっては、マッサージや庭掃除などを頼んできたり
する人もいますが、契約以外の事をしてしまうと、
問題になるため、きっぱりと断ることができます。

ですから、契約以外のつらい仕事をさせられたりする事は
ありません。

施設で働くなら「サ高住」か「小規模多機能」

サ高住とは、サービス付き高齢者向け住宅の事です。

サ高住は要介護の度数が低めで、自立して生活できる人が
多いので、身体介護よりも簡単な生活援助がメインになる
ことが多いです。

そのため、施設で働くならサ高住がおすすめですね。

また、小規模多機能とは、小規模多機能型居宅介護の事で、
利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるように
利用者をサポートする施設です。

そのため、自分の事はできるだけ自分でしてもらうので、
肉体的には楽ですね。

楽かつらいかは「要介護度」によって変わる

介護が必要な人は、要介護1や要介護2というふうに
数値で表されます。

介護度が高い人ほど体が不自由なため、サポートする側も
重労働になってきますので、できるだけ楽に働きたいなら、
介護度の低いひとの集まる職場を選ぶのがポイントです。

まとめ

介護の仕事は、今ますますニーズの高い仕事になっています。

メリットとしては、時給が高めなこと、人の役に立つ仕事で
あるということです。

実際に現場にいくと、おじいちゃんおばあちゃんて、子供
みたいにかわいい人が多いです。しわしわの顔で「ありがと」
とか言われるとくすぐったい気持ちになります。

この気持は文字ではあらわせませんね(^^)。

資格があればそれだけで時給も上がりますし、やりがいの
ある仕事としては群を抜いています。

また、40代50代の人が特に必要とされているので、
年齢的になかなか仕事がないという人も歓迎されますよ。

僕の母は50代で介護福祉士の資格をとってから
生き生きと介護の仕事をしていたので、人の役に立っている
という気持ちよさがすごくあると言っていました。

ぶっちゃけ、給料も良かったです。

稼ぎたい人、やりがいのある仕事がしたい人におすすめですね。

介護の仕事の総合評価

肉体的なハードさ ★★★☆☆
精神的なハードさ ★★★☆☆
資格・経験の必要性 ★★☆☆☆
時給 1000円~2000円
この仕事に向いている人 ・やりがいのある仕事がしたい人

・人の役に立ちたい人

・人とコミュニケーションを取るのが好きな人

・高時給で働きたい人

介護の仕事に対するみんなの評価
口コミ(レビュー)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミ(レビュー)を投稿する

平均:
レビュー数 0
介護LP PC


残業が少なく有給を取れるホワイト企業だけをご紹介

コーディネーターが企業を訪問して環境を調査

20代~50代の男女が幅広く活躍

介護職の転職でも失敗しない

 

ハートフル介護士は、介護職の就職、転職サポートを無料で行うサービスで、厚生労働省の許認可を受けた優良支援サービスです。

 

ハートフル介護士が特におすすめなのは、残業を減らし、有給消化を積極的に促すホワイト企業の求人だけを扱っているところです。

 

ご紹介先の求人企業にコーディネーターが訪問し、採用担当者と直接お話しをするとともに、
「職場の雰囲気」「有給休暇のとりやすさ」「残業の有無」「施設長の人柄」などを確認しています。

また、実際に働いている方のヒアリングを行い、自信を持っておすすめできる企業のみをご紹介することをモットーとしています。

 

こうしたホワイトな企業は、介護業界ではまだまだ少なく、個人的に見つけるのは非常に難しいですが、ハートフル介護士であれば、失敗のない施設で働くことができます。

 

現在の職場環境から転職したい方、よい環境で働き始めたい方は必ず無料登録しておきましょう。



 

トップへ戻る