~急募情報~ 2020年11月11日
【住み込みバイト募集】 リゾートホテルでの住み込みバイト募集中です

⭐︎場所 三重県 ⭐︎時給1300円 ⭐︎食事補助、ハウスユースあり ⭐︎月一回実家へ帰る交通費補助(上限1万) ⭐︎勤務 5時半か6時半〜10時半、16時半〜21時 ⭐︎業務 配膳

⭐︎休みはシフトによる 面接はオンラインです。 三重までの交通費は上限一万円まで支給されます。 長期で入れる方を探しておりますので、約2ヶ月入れる方でご興味のある方はぜひよろしくお願いします。

連絡先 0749503969

 linkservice@iris.eonet.ne.jp

SE・システムエンジニアの求人数が圧倒的に多いおすすめの派遣会社

2020年も終わりにさしかかり、年末年始は短期・高時給の派遣のお仕事が増えてきます。

短期のお仕事をお探しの方も、長く働ける職場をお探しの方も、お早めのお仕事探しでよい求人を見つけて下さい。

現在、非常に人気の高いSE・システムエンジニア。

SEの経験を積んでフリーランスで仕事をしたいと言う人も多く、独立への
足ががりとして考えている人も多いですね。

SEと聞くと、プログラミングに専念する仕事というイメージを持つ人も
多いかもしれませんが、SEはプログラミングだけではなく、クライアント
との打ち合わせ、プログラマーとの連携、トータルでプロジェクトを管理、
統括する能力なども必要で、実際にはそれほどプログラムは得意ではない
という人でも、SEとして活躍していたりします。

つまり、システムエンジニアは「クライアントとプログラマーの間に立ち、
クライアントの要求に最適なシステムを構築するための存在」ということです。

もちろん、そのためにはプログラムに精通しているほうが有利であること
には変わりなく、プログラマーからSEへステップアップを目指す人もたくさん
います。

この記事では、SEのお仕事についての話や派遣でSEとして働くメリット、
そしてSEの求人数が多いおすすめの派遣会社をご紹介しています。

すぐにおすすめの派遣会社を見たい方はこちら(下へスクロールします)

SEにもっとも必要なのは「コミュニケーション能力」

SEにもっとも必要なのは、コミュニケーション能力です。

クライアントが本当に求めているものはなにかをしっかりと把握し、それを
実現するためにプログラマーへ指示・伝達ができなければいけません。

SEの主な仕事内容

SEの主な仕事内容は以下のとおりです。

・クライアントとの打ち合わせ・ヒアリング

・クライアントの希望に応じたシステムの大まかな設計

・システム構築に必要な予算の算出

・プログラマーとの連携、指示

・プロジェクトの進捗管理

・納品

SEは、単純にプログラムに没頭する仕事ではなく、人と人との間に入って
円滑にプロジェクトを遂行するための役割を担います。

ですので、やりがいのある仕事がしたい、なにかを成し遂げることに魅力を
感じるという人におすすめです。

SEを目指す人の理由

SEを目指す人は、純粋にプログラミングが好き、得意だという人のほか、
独立や企業を視野に入れている人も多いです。

また、技術・経験を身につけることで高収入を目指したい人も多く活躍
しています。

派遣でSEの仕事をすることのメリット

SEのお仕事を探す場合、正社員や直雇用の求人だと採用までにいくつかのハードルを
超えなければいけません。

採用試験や面接で落とされてしまうことも多いですし、自分で求人を見つけないと
いけない手間もあります。

その点、派遣であれば、面倒な面接や例歴書や職務経歴書の提出がなく、派遣会社
から紹介してもらうだけですぐにお仕事を始めることができます。

また、過去の職歴に左右されることもなく、実務は未経験だという人でも採用の
ハードルは低くなります。

これは、派遣社員はあくまで派遣会社の所属の人材として、企業に出向する形に
なるためです。

企業から見ると、あなたは派遣会社から借りている大事な人材ということになる
わけです。

SEのジャンル

一言でSEと言っても、さまざまなジャンルがあります。ここでは、SEを
以下の範囲で定義してお話を進めていきます。

・開発エンジニア

・ネットワーク・サーバーエンジニア

・セキュリティエンジニア

・テストエンジニア

・電気・電子系エンジニア

・組込み・制御系エンジニア

・化学・材料系エンジニア

使用言語

Ruby / VB / VB.NET / JavaScript / TypeScript / Java / PHP / Python / Scala Oracle / Swift / Objective-C / Kotlin / C++ など

業務の一例

CMS開発 / RPA開発 / Androidアプリケーションの開発 / 予約サイト開発 / サーバーの開発・運用 / ライブ配信システムの開発 / ネットワーク管理 / サーバー保守 / ゲームのサーバーサイド開発 / スマホ向けゲーム開発 / 企業向け業務アプリの開発 など

開発環境

Oracle / Windows / Mac / Node.js / Vue.js / Vuex / Linux / GCP / Pro*C / AWS / MySQL / Redis / memcached / Git / IntelliJ / Backlog / Slack / BFF など

SEの派遣社員の時給はどれくらい?

2,000円~4,500円と、時給は高めとなっています。

派遣での求人募集では、正社員として入社するよりも時給換算では高くなる
ことが多くなっています。

システムエンジニアの求人が多いおすすめの派遣会社は?

SE系の求人を持つ派遣会社から、公開中の求人数を派遣会社ごとにカウントしてランキングにしました。

派遣会社名 求人件数  対象地域
1位 パーソルテクノロジースタッフ 1010 件 東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 群馬 / 茨城 / 栃木 / 静岡 / 愛知 / 三重 / 岐阜 / 静岡 / 大阪 / 兵庫 / 京都 / 滋賀
2位 リクルートスタッフィング 390 件 全国
3位 ランスタッド株式会社 45 件 全国
4位 綜合キャリアオプション 33 件 全国
テクノウェイブ 非公開 関東 / 関西 / 東海

SEという専門職になると、やはり一般的な派遣会社の募集では見つけられる数も少なめとなっています。

ダントツで求人数が多いのはパーソルテクノロジースタッフで、ここは技術系求人を専門に扱っているため、求人数は圧倒的ですね。

ただし、対象地域は、関東・関西・東海エリアとなっているので、東北や四国、九州エリアでは求人のある派遣会社はほとんどないという結果になっています。

そのほか、テクノウェイブはプログラマー・エンジニア系求人に特化した派遣会社ですが、求人は非公開となっているので、どれくらいの求人数があるかは不明となっています。

ただ、一般の派遣会社とは違うので、SE系求人は非常にたくさんあるのは間違いないと思います。
対象エリアは関東 ・関西・東海エリアとなっています。

一般の派遣会社の中で一番SEの求人が多いのは、リクルートスタッフィングという結果になりました。

ですので、関東・関西・東海エリア以外の方はリクルートスタッフィングに無料登録してSEの求人を探すのがよいでしょう。

SE系の求人が多いおすすめの派遣会社ランキング【来社不要のオンライン登録が可能】

パーソルテクノロジースタッフ

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第1位 パーソルテクノロジースタッフ
  IT・Web・クリエイター派遣なら 登録のしやすさ:★★★★★
パーソルテクノロジースタッフ(旧 インテリジェンスの派遣) 求人数 サポート力 対象
★★★★★ ★★★★★ 20~50代男女(男性多め)
 パーソルテクノロジースタッフは、人材派遣トップクラスの実績を誇るパーソルグループが運営する派遣サービスです。IT、エンジニア、Webクリエイター、ものづくりエンジニアなどの分野に特化していて、関東・関西・東海でSE系の求人を探すのであれば、もうここ一択と言ってよいでしょう。派遣会社では珍しい「勤務開始初日から有給付与」という太っ腹なサービスと、「全てのお仕事で交通費を別途支給」という、うれしいサポートもあります。エンジニア、クリエイター系に特化した派遣会社ながら、求人数も非常に多く、広範囲のエリアに求人募集があります。福利厚生、キャリアアップ支援も充実しており、自分のキャリアや経験を活かしたい人、派遣からキャリアアップを目指したい人にお勧めの派遣会社です。WEB上でマイページ、プロフィール入力を完了するだけで派遣登録できるので、わざわざ来社する必要がありません。家にいながらすぐに登録、お仕事検索ができます。
主な求人のジャンル
一般事務・ヘルプデスク・ネットワークエンジニア・サーバー管理・保守・CADオペレーター・Web作成、コーディング、デザイナー・CAD・航空機装備設計・ゲーム開発・プロフラマー・デザイナー 他多数
福利厚生
・有給休暇あり ・社会保険あり ・健康診断、メンタルヘルスチェック  ・ワーキングママ&パパ専用相談窓口 ・チャイルドケアサービス  ・仕事復帰プログラム ・セントラルスポーツクラブ利用可能
SE系求人の数
1010件
▶求人を見てみる(ページ最上部「パーソルテクノロジースタッフ」のロゴをクリック)
 
無料オンライン登録方法
「派遣登録する」からサイトにアクセスし、

パーソルテクノロジースタッフの詳しい記事はこちら

テクノウェイブ

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第2位 テクノウェイブ
  IT系エンジニアを目指すならここ! 登録のしやすさ:★★★★★
求人数 サポート力 対象
★★★ ★★★★ 20~45代男女(男性多め)
 パソコンスキルやIT系ジャンルに自信のある人におすすめの派遣会社。エンジニアを目指す人を広く募集している派遣会社です。WEBから来社予約をする方法と、LINEやSkypeによるビデオ通話登録も可能です。派遣会社には珍しい交通費全額支給制が大好評です。
 
求人数は非公開ですが、関東 ・関西・ 東海エリアに多数のエンジニア系求人があります。登録も簡単で、未経験でも歓迎の求人も多数見つかりますので、こちらも登録しておきたい派遣会社ですね。
主な求人のジャンル
・IT系・SE・WEBデザイナー・プログラミング・CADオペレーター・コーダー・ヘルプデスク・イラストレーター 他技術系求人多数
福利厚生
・社会保険あり ・有給休暇あり ・交通費全額支給 ・未経験も大歓迎 スキルに不安のある人もサポート
SE系求人の数
非公開

リクルートスタッフィング

派遣会社名 登録方法・おすすめ度
第3位 リクルートスタッフィング
 リクルートが運営する派遣会社 登録のしやすさ:★★★★★
リクルートスタッフィング 求人数 サポート力 対象
★★★★☆ ★★★★★ 20~40代男女(男女同等)
 リクルートスタッフィングは、リクルートグループが運営する派遣会社です。登録会に参加できない方でもWEBだけで本登録が完了できるため、登録必須の派遣会社です。就業時期が未定の方や、とりあえずお仕事を見てみたいという方にもおすすめです。SE系の求人も一般の派遣会社としては非常に多くあるので、関東、関西、東海エリア以外でエンジニアのお仕事を見つけたい人は、ここに登録しておくのがよいでしょう。大手企業でのお仕事がたくさんあり事務系、IT系、営業系、メディカル系などの優良企業がそろっており、福利厚生も充実しているのが魅力です。男女どちらにもたくさんの求人があるため、おすすめの派遣会社です。
主な求人のジャンル
・経理事務・一般事務・資料作成・受付業務・ファイリング・コールセンター・IT系 他オフィスワーク多数
福利厚生
・健康診断・歯科検診 ・有給休暇/育児・介護休業あり ・ベビーシッター割引サービス ・出産育児一時金 ・フィットネスクラブ割引
SE系求人の数
約390件

リクルートスタッフィングの詳しい記事はこちら

未経験・無資格でもSEの仕事はできる?

SEのお仕事は、経験の問われるジャンルです。

しかし、誰もが最初から経験者であるはずはなく、必ず未経験の時期はあります。

正社員として求職活動をする場合、やはり経験やキャリアを問われることが
多いですが、派遣の場合は、学ぶ意欲や熱意があればお仕事に応募することが
可能です。

派遣会社でも、未経験をサポートする無料のサービスが用意されているので、
学びながら働きたい、仕事をしながら資格取得を目指したいという人は、派遣
からのキャリアップがおすすめです。

派遣社員のほうが働きやすくて待遇がよいという現実

プライベートを大切にしたい人に働きやすい環境

近年、派遣社員が増加している要因として、派遣社員のほうが正社員より
働きやすい
ことがあげられます。

自分の意思が尊重されにくく、残業や休日出勤も断れない正社員は、
日々の生活のほぼ全てを仕事に費やしています。

そこまでして働いても、賞与や昇給が望めない会社も多く、どれだけ
長く努めても将来が安泰とは言えない不安がつきまといます。

そのため、目標を持ちながら働いている人や、自分の生活を大切に
したいと考えている人にとって、自分のライフワークバランスを崩さずに
働ける派遣というスタイルは非常に働きやすいものとなっています。

派遣社員の増加を後押しする社会情勢

雇用者側の事情

雇用会社側の事情

企業のニーズと一致している

近年、企業は人件費の削減や、即戦力の必要性から派遣社員を
多く雇用するようになっています。

企業としては、正社員を採用する場合と派遣社員を採用する場合とでは、
コスト面で大きな違いが出てきます。

正社員を雇用する場合、福利厚生や退職金、ボーナス、そして研修などの
固定費や育成時間の問題が発生し、総合的に見て派遣社員を雇用したほうが
リスクが少ない場合が多いのが現状です。

そのため、社員を抱えるのを避ける企業が多くなっており、それが派遣社員
の増加につながっています。

人材派遣会社の増加

企業側のニーズが増えると、必然的に人材派遣会社が増加します。

派遣会社はできるだけ多くの人材を集めて企業に派遣しようとしますので、
募集の間口も 広くなり、認知度も増えます。その結果、仕事を探す労働者
も派遣という雇用形態へと流れていきます。

「終身雇用」という常識の終焉

以前までは、ひとつの会社に最後まで勤め上げるのが美徳とされて
きましたが、現在ではもうそのような考え方は古くなってきています。

そもそも日本の終身雇用制度は、世界から見てもとても稀な例で、
戦後の高度経済成長期に後押しされて成り立っていた制度といえます。

当時の日本は、経済がすごいすスピードで成長していく過程にあったため、
会社も潤い、多くの人材を抱えていてもそれを上回るだけの利益が
ありました。

しかし、現在では経済の成長は頭打ちとなっており、会社はいかに
経費をかけずに人を雇って会社を存続させるかが課題となっています。

そのため、リスクとコストの低い派遣社員を雇うのが現在の企業の
一般的な方針となってきています。

正社員の募集枠の縮小

企業側が積極的に正社員を雇用しなくなっているのも、原因のひとつです。

前述したように、正社員を雇うコストやリスクを考えると、派遣で使える
人を期間限定で雇用するほうがメリットが大きいためです。

オートメーションの進化

現在ではあらゆる分野でオートメーション化が進み、労働力を必要と
せずに商品を生産したり、業務を効率化できるようになってきました。

そのため、企業は正社員を抱える必要性がどんどんなくなり、
派遣社員や非正規雇用だけで十分企業活動ができてしまうという状況に
なっています。

労働者側の事情

派遣労働者側の事情

仕事に対する熱意の低下

高度経済成長期の日本では、良い大学を出てよい会社に入ることが
美徳とされてきました。

会社に愛着を持ち、一生懸命働く事にモチベーションを感じる人が
たくさんいて、それが回りからも評価される時代でした。

しかし現在では、つまらない、きつい仕事をしてわずかな給料をもらう、
昇給も昇進も期待できない、会社もいつ倒産するかわからない。そんな
先の見えない不安な状態で働きつづけている人が多くなってきました。

そうなると当然、仕事に対しての熱意も高まらず、それならなんとなく
働いてそこそこの給料をもらえればそれでいいという感覚になって
しまう人が多くなり、その結果、自由に会社を出入りできる派遣という
スタイルがより働きやすいものとして受け入れられるようになって
きています。

非正規社員に対する環境の改善

さらに派遣法や改正労働契約者法などの実施によって、派遣社員をはじめ
とした非正規社員の労働環境が劇的に改善されてきています。

福利厚生も待遇も、正社員とほとんど変わらない、場合によっては正社員
よりも優遇されている求人も見つかるため、無理に正社員を目指さなくても
十分な生活していけるように
なったことが、派遣社員の増加につながって
いると考えられます。

女性の社会進出

女性の社会進出が増えてきた事も派遣社員の増加を後押ししています。

現在、女性の派遣社員の数は派遣社員全体の半数にも達しており、
すでに男性を上回る勢いで増え続けています。

結婚、出産、家事、育児と両立しながら働く女性にとって、派遣社員
という融通の利くスタイルは非常に便利と言えます。

ダブルワークの常識化

ダブルワークという働き方が近年では珍しくなくなってきました。

ひとつの会社では給料が少なく、副業で別の仕事もしたいという
人が増えており、副業禁止の正社員よりも、自由のきく派遣社員
として、複数の仕事をこなしている人が多くなっています。

中には、将来事業を立ち上げるための勉強や準備をするために
派遣で働いている人もいます。

娯楽・ゆとりの多い生活環境

社会に出るのが遅くても仕事につける派遣社員は、現在のニーズに
マッチしています。

「ニート」という言葉が知られるようになったように、親の庇護の
もとに生活ができたり、ゲームやインターネットの充実によって、
つらい思いをして働くよりも、自由に生活したいという願望を持つ
人が増えました。

そんな中、いざ働こうと社会に出たときに一番簡単に仕事につける
のが
派遣というスタイルです。

派遣の場合、過去の職歴にあまり影響されずに仕事につけるので、
社会に出るときのハードルが低いというメリットがあり、派遣社員
として働き始める人が増えてきています。

収入を得る手段の多様化

インターネットの普及や時代の変化によって、労働者として働く
以外にも収入を得る方法が多様化してきました。

パソコンやスマホがあれば在宅で仕事ができるようになり、「ネット
ビジネス」や「Youtuber」と言った言葉が浸透するなど、つらい
会社努めをしなくても、個人の力で収入を得るのが難しくない時代
となりました。

そのため、正社員として束縛されて働くというかつてのスタイルよりも
派遣社員として好きな時に働くというスタイルが増えてきたのも、
派遣社員が増えた理由のひとつと言えます。

正社員にそれほどのメリットを感じない

正社員になるには、厳しい面接や面倒な書類作成など、高いハードルが
あります。それなのに、せっかく正社員になっても、給料は増えず、
残業がつかず、ボーナスもほとんど出ない。

それなのに仕事は大変、人間関係は苦痛、残業は当たり前、転勤は
ことわれない。

このような状況において、正社員というポジションははっきり言って
メリットを感じなくなってしまい、派遣のほうが割り切って働けると
いう意見が多くあります。

都道府県から派遣会社を探す

中国
山口 島根 鳥取
広島 岡山
東海
石川 富山 新潟
福井 岐阜 長野
愛知 山梨  静岡
北海道・東北
北海道 秋田
青森 岩手 山形
宮城  福島  

四国
愛媛 香川
高知  徳島
九州・沖縄
佐賀 福岡 大分
長崎 熊本 宮崎
鹿児島 沖縄
関西
兵庫 京都 滋賀
大阪 奈良 三重
和歌山  
関東
群馬  栃木 茨城
埼玉 東京 千葉
神奈川  

まとめ

SE・システムエンジニア系の求人に強い派遣会社のご紹介でした。

派遣でSEのお仕事を探したい人は、関東、関西、東海エリアなら
 パーソルテクノロジースタッフ、それ以外のエリアならリクルートスタッフィング
のどちらかということになるでしょう。

未経験の人でも、派遣でのスタートなら働きながら資格を取ったりキャリア
アップを目指すことが可能です。

ぜひ参考にして下さい。

【この記事を読んだ人はこちらの記事も見ています】

今、非常になりたい人が多い人気の職業、プログラマー。 一言でプログラミングといっても、色々な種類があり、扱う言語も多様...
機械系エンジニア(メカニカルエンジニア)は、機械設備の設計や保守、 製造を行う仕事です。 機械工学の専門知識が必要な...
トップへ戻る