障害者雇用の平均月収は?一般雇用よりも安い?より高い収入で働くには

障害者がお仕事をする選択肢として、「障害者雇用枠」と「一般雇用枠」と
いう2つの選択肢があります。

どちらで働くかによって年収に大きな違いが出てくることも多いため、
収入を基準に考えるか、環境を基準に考えるかも職場探しのポイントに
なってきます。

障害者雇用と一般雇用の平均月収の比較

「平成30年度障害者雇用実態調査」から、障害者雇用の平均月収を見てみましょう。

障害者雇用の平均月収
身体障害者21.5万円
知的障害者11.7万円
精神障害者12.5万円
発達障害者12.7千円
全体平均・・・14.6万円

平成30年度障害者雇用実態調査より

身体障害を持つ人は、障害の度合いによっては長時間働ける人も多く、障害者の
中では収入が高くなっています。

一方で、知的障害・精神障害もつ人は、勤務時間が短くなる傾向があり、給与額
も低くなっています。

一般雇用の平均月収との比較

同年度の一般雇用枠の平均月収は26万4,000円となっており、やはり障害者雇用枠
の給与は一般雇用よりも低い結果となっています。

なぜ障害者雇用枠では給与が低い?

障害者雇用枠での就業では給与が低くなる原因には、以下のようなものが
あります。

非正規雇用で働いている人が多い

障害の種類正規雇用の割合
身体障害者52.5%
知的障害者19.8%
精神障害者52.5%
発達障害者22.7%

※障害者数・・・82万1,000人より算出

「平成30年度障害者雇用実態調査」では上の表の通り、障害ごとの正規雇用の
割合が公表されています。障害者の正規雇用率は低くなっており、それが給与が
低くなる要因となっています。

また、障害者雇用で入社をした人の多くが、入社後1年未満で退職している
いうデータもあります。

非正規では給与面での待遇も低くなるため、障害者の平均給与に大きく影響
しています。

公平性の観点から、給与を上げにくい

障害に対しては理解をしてもらえる一方で、仕事内容や仕事量に配慮して
もらえる分、どうしてもより多くの仕事をしている人と同じ給与という
わけにはいきません。

そのため、全体的に平均給与が下がる傾向にあります。

キャリアアップにつながりにくい業務が多い

障害者雇用の職種として、軽作業や事務、単純作業などの技術を要しない
仕事であることも多く、その結果、キャリアアップや給与アップに
つながらない傾向にあります。

それなら一般雇用で働けばよいのか?

障害者雇用では給与が低いからといって、一般雇用で働けばいいのかというと、
もちろんそういうわけにもいきません。

一般雇用では従事しにくい障害もあるからこそ、障害者雇用があるわけです。

無理に一般雇用で就業しても、無理がたたってお仕事が続かなくなって
しまうと本末転倒です。

ですから、障害者雇用枠を最大限に活かして、長く、負担のないように仕事
ができる環境を見つけることが大事になってきます。

より給与の高い職場で働きたい方は

より給与の高い職場で働きたい方は、障害者専門の求人エージェントに
登録をして、障害者雇用枠を持っている、条件のよい企業を紹介して
もらうのが確実です。

障害者専門エージェントの特性

条件のよい求人を多数持っている

雇用枠を埋めたい企業との橋渡しになってくれる

障害の度合いと仕事のバランスを理解してくれる

職場探し、面接、書類作成など、細かいところまできちんとサポートしてくれる

仕事が決まってからもアドバイスやフォローをしてくれる

すべて無料

障害者求人は、一般の求人よりも繊細な部分がありますので、独力で
すべてをこなすのはかなり大変です。

エージェントを活用することで、できるかぎり少ない労力で、よい職場
に出会う可能性が高くなります。

【おすすめの障害者求人エージェント】

【プライベートも大事にしたい!】東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪でしょうがい者雇用をお探しなら「障害者雇用バンク」(20~45歳) 

地方エリアにも多数の求人!】「dodaチャレンジ」(60歳までの方)

自分の能力で企業に就職することはできるのか?

障害者を雇用するという意味においては、一般のアルバイトも企業の仕事も
違いはありません。

むしろ企業のほうが障害への理解が高く設備も整っているので、周囲の
理解と安全な環境の中でお仕事ができます。

体調不良による急なお休みや早退なども、企業のほうが理解、対応力が
あります。

自分には無理だと思っていても、実はそちらのほうが働きやすかったという
ケースがとても多いです。

おおらかな気持ちで大きな未来を

一般の転職や求人活動でも、新しい職場を探す時は大変な労力と勇気がいるものです。

ですから障害を抱えての仕事探しには、それ以上の大変さもあるでしょう。ですが
それを理解してくれる職場は、きっと自分が思っている以上にあります。

だめならやめればいい。

それくらいのおおらかな気持ちで、職場を探してみてはいかがでしょうか。

障害者用LP PC

2021年度最新版 障害者向け無料求職支援サービス

エージェント名登録方法・おすすめ度
障害者雇用バンク(旧エラビバ) 3分無料Webエントリー
  事務職多数!プライベートと両立したいなら対象:20~45歳までの方
一都三県・大阪に強い
カンタンWEB面談
人気の事務職多数
求人の数求人エリアサポート力口コミ
障害者雇用バンクは業界最大級の求人数を誇る障害者向け求人サイトです。一都三県に特に多くの求人を持ち、人気の事務職の求人も多数。プライベートと仕事を両立したい人にもおすすめの求人が多数見つかります。障害者手帳をお持ちの方に、カウンセラーによる手厚い就職サポートもあり、便利なWeb面談も可能なため、面接に足を運ぶ手間もありません。ハローワーク求人も網羅しており、正社員として働きたいけど不安があるという人も、あなたの特性や障害に合わせて職場探しをフォローしてくれます。ぜひ登録しておきたいサービスですね。
 
対象地域:東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府
主な求人のジャンル
事務職、営業職、人事、総務、経理、技術職、調理業務、企画、清掃、配送、整備、軽作業、設備、製造、製菓、建築、コールセンター、在宅関連、接客販売、IT、エンジニア、電気技師、介護、福祉、医療など

 

 

エージェント名登録方法・おすすめ度
dodaチャレンジ クイックWEB登録・電話カウンセリングも可能 
  オープンポジション求人でその人に合った仕事をご紹介対象:60歳までの方

電話カウンセリング可能
コンサルタントの手厚いフォロー
豊富な求人数
求人の数求人エリアサポート力口コミ
dodaチャレンジは、あの有名転職支援dodaブランドの障害者向けに特化した支援サービスです。オープンポジションというスタイルで、仕事に労働者を合わせるのではなく、労働者の希望や障害状況に応じて仕事をご提案することで、求人のマッチング率が高いのが特徴です。WEB登録後のカウンセリングは、来社が難しい人にはお電話でのカウンセリングも可能なので非常にありがたいです。
 
対象地域:全国
主な求人のジャンル
一般事務、受付、テレオペ、コールセンター、物流、販売、ITエンジニア、デザイナー、プログラマ、SE、DTPオペレーター、Web制作、CAD、品質管理、福祉、通訳、医療系など
まずは求人をみてみたい方はこちら

 

 

エージェント名登録方法・おすすめ度
アットジーピー 簡単2分無料会員登録 
  アドバイザーが内定までサポート対象:18歳以上の方

障害者雇用のパイオニア
専任コンサルタントの徹底フォロー
事務、IT、製造など幅広い求人
求人の数求人エリアサポート力口コミ
アットジーピーは、障害者雇用のパイオニアとして15年以上に渡り障害者の就職・転職をサポートしてきた老舗です。自分で仕事を探すのと違い、キャリアアドバイザーが求人の紹介から内定まですべてを無料でサポートしてくれるため、お仕事につける確率が格段に違います。筆談への配慮、車椅子への配慮、自動車通勤への配慮、終了自家への配慮など、自分にあった就業条件で求人を探すことができます。勤務時間や人それぞれに見合った職務の調整など、アットジーピーが企業とあなたとの架け橋となってくれます。障害者がお仕事につくために必ず利用したいサービスです。
 
対象地域:全国
主な求人のジャンル
一般事務、営業、受付、テレオペ、庶務、販売、企画・マーケティング、IT、エンジニア、クリエイティブ、プログラマ、SE、ヘルプデスク、DTPオペレーター、Web制作、CAD、品質管理、機械オペレーター、福祉、通訳、医療、研究開発など
まずは求人を見てみる(「求人を検索する」をクリック)

 

症状別の就労移行サポート

サービス名登録方法・対象地域
  
うつ症状専門の就労移行支援【ジョブトレ うつ症状コース】WEBからの相談・お問い合わせ
 うつ症状専門のカリキュラム対象:18歳以上の方

 うつ病をかかえる障害者さんが不安なく、長く働けるようにサポートしてくれる就労支援サービスです。うつ病に特化しているので、精神障害に対して理解のある企業とたくさんコネクションを持っているだけでなく、内定後も、長く働けるようサポートしてくれます。「仕事が長く続かない」「ストレスに弱い」「対人関係に自信がない」などの不安のあるかたもしっかりと支えてくれるのが心強いです。
 
対象地域:東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県
  
  
統合失調症専門の就労移行支援【ジョブトレ 統合失調症コース】 WEBからの相談・お問い合わせ
  統合失調症の就労をサポート対象:18歳以上の方

統合失調症に特化した就業支援サービスです。自立したいけど、まだ働きに出たことがなく一歩が踏み出せないという方、長く働くことができないという方など、順をおってステップアップするお手伝いをしてくれます。職業トレーニングや自分の得意な分野の掘り下げ、症状との向き合い方などもひとつひとつ相談にのってもらいながら、仕事に定着することを支援してくれます。都内在住の方が対象です。
対象地域:東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県

  
発達障害専門の就労移行支援【ジョブトレ 発達障害コース】 WEBからの相談・お問い合わせ
 発達障害の方の就労移行支援対象:18歳以上の方

発達障害の方を対象に、専門のカリキュラムで就業をサポートしてくれます。自分に合った仕事がわからない、コミュニケーションに自信がない、働き続けられるか不安、PCのスキルに自信がないなどの困りごとも丁寧にサポートしてくれるので、就職後の定着率も90%と高いです。「自分らしく働きたい」そんなあなたを応援します。
 
対象地域:東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県

 

トップへ戻る