知っておきたい公立保育士と市立保育士の違い!公立の給与は高い?

保育士が働く保育園には、公立と私立の2種類があります。

同じ保育士資格を持っていても、どちらで働くかによって、給与や待遇が
異なっています。

ここでは公立保育士と市立保育士では何が違うのかについて説明します。

公立保育士は公務員

公立でも市立でも、やるべき仕事は保育士の仕事であり、大きな差はありません。

しかし、公立で働く保育士と市立で働く保育士の市場の違いは、公立保育士が
公務員であるところです。

そのため、公立保育士は「公務員保育士」とも言われます。

公立保育士は、県立や市立などの自治体が運営する保育園に勤務することができます。

働きやすさの違いは?

公立でも市立でも、大汝保育士の仕事をするため仕事内容に大きな
違いはありませんが、市立の保育園のほうが、新しいイベントを
試みたり、オリジナルのサービスを取り入れて、独自の魅力を打ち
出そうとする傾向があります。

そのため、余分な仕事が多く、仕事量の増加につながります。

逆に公立保育園のほうが、保守的な運営をする傾向にあり、目新しい
ことに取り組むことは少なく、淡々と通常業務をこなしていく
傾向にあります。

公立・市立保育士の給与の比較

給与面においては、やはり公立保育士のほうが給与が高い傾向にあります。

月収に換算して、3万円~10万円ほど、公立保育士のほうが給与が高い
いう統計があります。

ただし、年齢やキャリア、賞与など諸条件によって異なります。

公立保育士として働くメリット

メリット

昇給しやすい

市立保育士も公立保育士も、最初の給与はそれほど変わりません。

しかし、公立保育園では自治体が定める昇給条件により、給与が
上がりやすい傾向にあります。

そのため、初任から1~3年の間に、3~10万円の給与の差が
出ることもあります。

休暇が取りやすい

公務員である公立保育士は、産休や育休なども取りやすく、勤務時間も
きっちりと決まっていることが多いです。

 労働環境が安定している

公立の保育園では、保育士の人数もきっちりと定員を確保しているため
保育士不足などの悪条件も少なく、余裕を持って働ける環境が整って
います。

また、市立のように独自性を打ち出す必要がなく、型通りの運用をして
いる園が多いため、多くのイベントに振り回されることもあまりない
でしょう。

公立保育士として働くデメリット

つらい

移動が多い

公務員の宿命として、公立保育士は3~6年ごとに職場移動が行われています。

そのため、こまめに職場が変わるため、一箇所に落ち着くことができない
というデメリットがあります。

惰性的な仕事になりやすい

私立の保育園では、他の園よりも独自の特色を打ち出して、魅力ある
保育園作りを目指しますが、公立保育園ではその必要性がないため、
保守的な運営になりがちです。

そのため、目新しいことにチャレンジする機会は少ないと言えます。

非正規社員が多い

公立保育園とはいえ、自治体の財政状況によっては非正規の社員が
多いところもあります。

正規社員を数多く確保できない場合、パートや派遣、臨時の社員など
で人員をまかなうしかなく、いわばつぎはぎ状態のような職場に
なってしまうこともあります。

そうした職場では、仕事に対するモチベーションが低かったり、
惰性的な働き方になってしまうことも少なくありません。

公立保育士になるには

公立保育士になるには、保育士資格の他に、各自治体の採用試験を
受験する必要があります。

試験内容は自治体によって異なりますが、一次試験、二次試験があり、
教養、適正、実技、個別面談などがあるのが一般的です。

また、採用予定人数も少なめで、狭き門であることが多いです。

公立と私立、保育士になるにはどちらがよい?

公立保育士は、保育士なら一度は憧れるものです。

しかし、公立保育士にもメリット・デメリットがあるのも事実です。

公立保育士は、給与が高め、仕事が安定している、長く働くほど
昇給していく、産休、育休が取りやすく、職場復帰もしやすいなど
のメリットがあります。

反面、移動が多い、仕事に刺激がない、採用試験をパスするのが
困難といったデメリットもあります。

自分にとってどちらがよいか、よく考えて判断するのがよいでしょう。

派遣というスタイルなら公立保育園で働くことができる

通常、自治体の採用試験を受けないとなることができない公立保育士ですが、
派遣というスタイルなら、試験を受けなくても働くことができます。

たとえ派遣であっても、労働環境や待遇面がよいところが多いので、
公立保育園で働きたい人には非常におすすめです。

公立保育園への転職なら【わたしの保育】
公立保育士を目指す方ならここ! 総合満足度 :


公立保育士になりたいなら
高時給・高待遇の公立保育園求人多数
無料登録するだけで無料で研修受講できる
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
 わたしの保育は、創立25年を迎える福祉専門派遣、テンダーラビングケアサービスが運営する保育士求人サービスです。
公立保育園の求人を多数持ち、公立保育園で働く方が多く登録しています。公立保育園は時給が高く、休日も規定回数取れるなど誰もが入りたい環境ですが、公立保育士試験を受けないといけないなど、ハードルも高いですが、実は派遣というスタイルで働くことが可能です。
東京都に多数の公立保育園とのコネクションがありますので、ご希望の方は早めの相談をおすすめします。
●求人の多い地域
・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・大阪府・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県 まず求人を見てみる

私立保育園の待遇も日々よくなっている

近年では、保育士不足を解消するために、市立の保育園でもどんどん
待遇改善が行われています。

給与面でも優遇されるようになり、有給、産休などの休暇もしっかり
取れるようになってきています。また、残業や持ち帰り仕事なども
極力減らすようにして、保育士さんが長く務められるよう、努力して
いる施設が増えてきました。

そのため、公立、市立による差は昔ほど大きくなくなってきています。

求人エージェントの増加による「職場の選びやすさ」の向上

近年では、保育専門の求人エージェントも増えてきました。

保育現場の内情や人間関係、残業の多さと言った、これまでは知ることが
できなかった裏事情まで事前に教えてもらえるようになり、よい職場と
悪い職場を見分けることも難しくなってきました。

そのため、保育園側も待遇を改善していかないと良い保育士を確保
できなくなっていて、保育業界全体として働きやすい環境の整備が
進んでいっています。

まとめ

以上、公立保育士についてでした。

公立、市立どちらがよいかは、自分の希望する働き方によってことなります。

移動の多い環境ではストレスを感じる人は私立のほうがよいでしょうし、
安定した公務員を希望する人は、公立保育園がおすすめです。

自分の生活環境に照らし合わせた職場選びをしましょう。

都道府県別おすすめ保育士専門エージェント【MAP】

中国
山口 島根 鳥取
広島 岡山
東海
石川 富山 新潟
福井 岐阜 長野
愛知 山梨  静岡
北海道・東北
北海道 秋田
青森 岩手 山形
宮城  福島  

四国
愛媛 香川
高知  徳島
九州・沖縄
佐賀 福岡 大分
長崎 熊本 宮崎
鹿児島 沖縄
関西
兵庫 京都 滋賀
大阪 奈良 三重
和歌山  
関東
群馬  栃木 茨城
埼玉 東京 千葉
神奈川  

保育士LP

【2019年度】全国の保育士さんに評価の高いおすすめの保育士求人エージェント

現役保育士さんがおすすめする、よい職場を紹介してもらいやすい求人エージェントです。

どのエージェントも利用は無料、職場の裏話や待遇交渉まで任せられる優良エージェントだけを厳選しています。

 

第1位 保育情報どっとこむ!

保育情報どっとこむ!
派遣・非常勤・パートの保育士・幼稚園教諭もあり! 総合満足度 :
非公開求人多数
派遣・非常勤・パートでの仕事も多数
仕事持ち帰りなしなどのレア求人も
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
 保育情報どっとこむ!は、保育士、幼稚園教諭のお仕事を探す方のための専門求人サイトです。正社員だけでなく、派遣、非常勤、パートなどの求人も多数あり、20代~40代の女性保育士さん、幼稚園教諭さんに好条件のお仕事を紹介、サポートしてくれます。
お仕事も全国にあり、ご自身に合った職場への就職、転職をしっかりサポートしてくれます。保育士の資格を取得する見込みのある方でもご応募可能です。
まずはかんたん1分無料登録で、情報収集からはじめてみましょう。
●求人の多い地域
・全国

 

第2位 保育士バンク

保育士専門転職支援サービス【保育士バンク】
保育士求人・転職サービス6部門 NO.1! 総合満足度 :


6部門でNO.1を獲得
保育士・幼稚園教諭専門の転職、就職サービス
カンタン1分無料登録
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
 保育士バンクは、「保育士がオススメするNO.1」「お客様満足度NO.1」「認知度NO.1」「転職が決まりやすいNO.1」「信頼できるNO.1」「高感度NO.1」の6部門でNO.1を獲得している保育士専門の求人サービスです。
人間関係が大変・給料が少ない・休みが取りにくいといった保育士に多い悩みに親身に相談に乗ってくれ、あなたの希望に沿った求人を紹介、サポートしてくれます。求人も日本全国にあり、国内最大級。
職種、施設の形態、給料、休みなど、個人のこだわりから求人情報を検索でき、より理想に近い職場を探すことができます。もちろん登録も求人閲覧も無料ですので、ぜひ登録しておきたい求人サービスです。
●求人の多い地域
・全国

 

第3位 わたしの保育

公立保育園への転職なら【わたしの保育】
公立保育士を目指す方ならここ! 総合満足度 :


公立保育士になりたいなら
高時給・高待遇の公立保育園求人多数
無料登録するだけで無料で研修受講できる
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
 わたしの保育は、創立25年を迎える福祉専門派遣、テンダーラビングケアサービスが運営する保育士求人サービスです。
公立保育園の求人を多数持ち、公立保育園で働く方が多く登録しています。公立保育園は時給が高く、休日も規定回数取れるなど誰もが入りたい環境ですが、公立保育士試験を受けないといけないなど、ハードルも高いですが、実は派遣というスタイルで働くことが可能です。
東京都に多数の公立保育園とのコネクションがありますので、ご希望の方は早めの相談をおすすめします。
●求人の多い地域
東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・大阪府・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県 まずは求人を見てみる

 

第4位 保育ひろば

日本トップクラスの求人数!保育の転職は《保育ひろば》へ
好条件求人を最短1日でご紹介 総合満足度 :


給与・勤務場所にこだわった好条件求人を提案
スピード対応がモットー
カンタン50秒無料登録
求人の数 求人エリア サポート力 口コミ
 保育ひろばは、保育士さんの信頼と満足をもっとも大事に考え、サポートしてくれる保育士専門の転職サービスです。登録から面談まで最短1日で、早ければ即日勤務も可能。お仕事の内定まで、徹底的にサポートしてくれますので、とにかく早くお仕事に就きたい方におすすめの転職サービスです。
20~30代の独身女性向けのお仕事が多数。保育士さんが重視する、給料、勤務地から、ご希望に合う好条件のお仕事を親身になって探してくれます。
正社員ならびに非正社員で保育士、幼稚園教諭のお仕事をお探しの方におすすめの転職サービスです。
●求人の多い地域
・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県 ・大阪府・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県 ・北海道・宮城県・京都府・滋賀県・岡山県・広島県・福岡県・熊本県
トップへ戻る